パソコン・インターネット

【速報】iPad2の日本発売が4月28日に決定!

発表は日本時間の27日午後9時半過ぎ

 夕食を終えて一段落し、何気にメールをチェックしたら、何と明日(4月28日)よりiPad2が発売されるとの配信がありました。店頭には旧iPadがすっかりなくなっていたし、今週号の週刊アスキーには「iPad2発売へ」なんて特集がありましたから、GW直後ぐらいなのかと思ってました。それが、発売前日の夜に発表とは驚きです。ソニーが26日にタブレットの発表会を急遽開いたのも理解できました。

 リリースの要旨は以下の通り。

2011427日、Appleは本日、画期的なポストPCデバイスの第2世代となる、iPad 2(アイパッドツー)が、428日(木)に日本で、さらに香港、韓国、シンガポール、その他8カ国では429日(金)に発売されることを発表しました。日本におけるiPad 2の販売は、Apple直営店、およびソフトバンクショップなど一部のiPad取扱店で午前9時以降、オンラインのApple S tore( www.apple.com/jp/ ) では429()の午前1時から販売が開始されます。さらに、Wi-Fi機能の付いたiPad 2が中国で56日(金)から販売されます。

中略

【価格と販売について】

Wi-Fi機能を搭載したiPad 2は、日本では428日に、香港、インド、イスラエル、韓国、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、南アフリカ、トルコそしてUAE(アラブ首長国連邦)では429日に販売開始となります。日本国内の希望小売価格は、16GBモデルが44,800円、32GBモデルが52,800円、そして64GBモデルが60,800円です。Wi-Fi + 3G機能を搭載したiPad 2の価格は、ソフトバンクモバイルのホームページ

( http://www.softbankmobile.co.jp/ja/stc/press/ipad2.html )をご確認ください。Wi-Fi機能を搭載したiPad 2の中国での販売開始は56日となります。その他の国々における販売開始日については後日発表されます。

 すでにネット上では書き込みがあり、並ぶ人も大勢いそうな感じです。今降っている雨が明日朝まで止むといいんですが・・。

ソニーが用意したタブレットに興味津々

ソニーの本気度が窺えるタブレット

20110427_aソニーが発表したタブレット。左がスレート型、右が折りたたみ型

ソニーがタブレット市場への本格参入を今秋にも行うと発表しました。今年のCESではXperia arcだけで、タブレットに関しては静観の構えでしたが、ついに動いたんですね。昨年、「e-Book」をソニーが発表したとき、「なぜタブレットじゃないんだ」との質問が出ていましたが、ソニーはそれとは別モノを考えていたと言うわけです。

20110427_c  発表したのは2タイプ。iPadのようなスレート型と折り畳み式があって、いずれもOSにはAndroid3.0を採用。どちらもモバイルとして使えますが、前者はホームエンターテイメントとして、モバイルには後者を推奨しているようでした。

 2つともできることは基本的に一緒みたいで、持ち歩くことを考えたら画面が小さい折り畳み式の方が便利かもしれません。それにキーボードを表示した時は、操作系と表示部がそれぞれ専用となって使いやすそうでした。でもキーボードは狭くなるので、この辺は要チェックですね。

ホームにも対応する多機能性

ソニーなんで、ホームエンターテイメント系の機能もしっかり対応しています。レコーダーに録画したのもDLNAで見られるようになるみたいです。当然、ホームAVのコントロールもこのタブレットからできます。通信について特にアナウンスはありませんでしたが、今までの流れからすればドコモが絡むのではないかと思います。

20110427_d 発表会では、ステージの上では動かして見せましたが、我々には一切触らせてもらえませんでした。発売が今秋ですから、まだまだ動きは不安定なんでしょうね。ただ、サクサク感を大事にしてるということなんで、その辺りは期待できるんではないでしょうか。

 発表会では、米グーグル社のモバイル担当上級副社長のアンディ・ルービン氏も登壇(左はソニー・デピュティプレジデントの鈴木国正氏)。父の仕事関係から子供の頃にCESへ出掛け、その後、新製品に触れる機会が増えて“ガジェットフィーバー”にかかったのが、Androidの仕事に携わるきっかけとなったことを披露。ソニーのタブレットは最初のオーナーにもなってみたいともユーモアたっぷりに話していました。

 すでに今年のCESでパナソニックに続いて、シャープもガラパゴスにタブレット端末の試作機を展示していました。iPad2の日本発売が遅れていますが、これももうすぐ発売になるでしょう。今年はタブレットの周囲が賑やかになりそうです。

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ