« 2012年11月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年1月

日本で開催のカメラショー『CP+』に行ってきました

新製品がないから?会場は意外に空いていた

  Dsc09797  Dsc09834

  今日は日本のカメラショーである「CP+」に行ってきました。毎年、横浜パシフィコで開かれるため、千葉に住んでいる私としてはそれでなくとも遠い。なのに、今日は一番早く着くとして乗換案内で案内されたJRを使ったのに、車両故障の影響とかで川崎駅を過ぎたところでストップ。おかげで10時開場に間に合いませんでした。でも、昨年みたいな混雑ぶりはなく、スムーズに入れたのが幸いでした。

  何でこんなに空いていたのか。それはこれといって目新しいものがなかったからではないでしょうか。昨年の秋にフォトキナが開催され、メーカーはそれに照準を合わせて開発したものだから、その後に続く新製品が間に合わなかったという感じです。ただ、フォトキナに倣ったのか、作品展がかなりのスペースを割いていたのが印象的でした。写真を通じた文化を創出していくというイベントになっていくことを期待したいです。

興味を引いた新製品はこれ!

Dsc09803タムロンが参考出品したマイクロフォーサーズ用ズームレンズ

 その中で、個人的に興味をそそられたものをいくつかピックアップします。一番はタムロンのマイクロフォーサーズ用ズームレンズ(14-150mm F3.5-5.8 Di ⅢVC)ですね。まだ参考出品で価格も決まっていませんが、担当者によればなるべく早い時期に登場させたいとのこと。ユーザーでもある私としては期待度ナンバーワンです。

Dsc09832_2Dsc09823_3Dsc09847_2
左からキヤノンの『N』、NFCでのデータ転送のデモをしていたPanasonicのTZ40、AGFA PHOTOのコンデジ・AP15

 二番目は、CESで発表されたキヤノンの新コンセプトデジカメ「N」。PowerShotのカテゴリーに属しますが、改めて見てもその形状、使い勝手、どれをとっても面白い! ただ、ブラックボデイもあったアメリカと違い、ホワイトのみの発売で、しかもネット販売に限られるとのことでした。三番目はPanasonicのコンデジ・DMC-TZ40。NFCでデータ転送ができるので、スマホをリモコンとして使えたりもします。加えて位置情報をGPSだけでなく、ロシアのGLONASSにも対応したことに興味津々です。

 他にも東芝がニコンのブースで日本初となる84型の4K対応TVをデモ(写真下左)。それと昨年中には発売するはずだったAGFAブランドのコンデジ・AP15。ようやくGEイメージングから発売されます。中国で商標登録ができないとかでモメているんだそうで、日本だけの先行発売となるようです。また、GIZMONのiPhoneを“なんちゃってカメラ”(写真下右)に変身させられるケースが面白かったですね。

       Dsc09829 Dsc09848

新年を迎え、懸案だったサイバーナビの地図を全更新!

ダウンロードに予約が必要な地図データ更新

 昨年の暮れにメッセージが表示されて以来、更新しなきゃいけないと思いつつ見送り状態になっていたサイバーナビの地図データ更新。やっと全更新を行える状況になりました。  

201301_cyber

 サイバーナビに限らず、年に数回ある全更新はPCでのダウンロードが必要です。しかもダウンロードには予約が必要で、このタイミングを逃すと次の予約を取り直さないといけません。つまり、確実にPCの前にいるときでないとダウンロードはできないんですね。

 それが新年を迎え、PCの前に貼り付き状態になった今、やっと全更新のダウンロードが可能になったというわけです。

カーナビの更新には数時間が必要

 でも、これで済むわけではありません。データをダウンロードしたSDカードをサイバーナビにセットし、その後の更新時間がかなりかかるのです。夏の経験では確か4時間近くかかったような記憶があります。データ量にも寄ると思いますが、今回もそのぐらいかかるんでしょうか。

 6日からはCESに出掛けなければなりません。もしかしたら、更新途中で出掛けるハメになっちゃうかも(>_<)

今年もよろしくお願いします。

健やかな新年をお迎えのことと思います。

昨年は妻の父が亡くなり、年頭のご挨拶は控えさせていただきました。

Dsc06119

今年は写真のように、激しい雨の後に薄日でも射してくれることを願っています。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

『JGC PREMIERE』復活!

 さて、新年を迎えるにあたって毎年更新されるのがJALのFOP(Fly on Point)です。昨年は、一昨年の震災の影響もあって搭乗する機会が減り、『SAPPHIRE』に甘んじておりましたが、昨年は海外へ積極的に出掛けたことで、 『JGC PREMIERE』の復活と相成りました。

 例年、1月にラスベガスで開催されるCESへ出掛けるのですが、これで米国内でも最上位の『EMERALD』での待遇が受けられます。

          2012_spp02_3 2013_jgp02_2

 「この待遇が受けられるからってバカみたい」とのご意見もあるでしょう。妻からはいつもこのセリフを浴びる中、せっせと搭乗距離を稼ぐわけです。

 正直言って、これは単なる自己満足でしかありません。

 でも、今まで海外へ出掛け、数々のメリットを体験し、昨年の“格落ち”で違いも実感しました。いつまで続けられるかはわかりませんが、海外へ出掛ける機会がある限り、このステータスは維持したいと思っております。

 妻からの冷たい視線を浴びつつ、今年はどこまで出掛けられるのかわかりませんが、旅立ちを思い描くだけで楽しいモンですよ(^_^)v

« 2012年11月 | トップページ | 2013年3月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ