« 初めてのバンコク訪問記② | トップページ | 新型サイバーナビで会津若松へドライブ »

初めてのバンコク訪問記③

美人(?)を期待してニューハーフショー

P1080532  バンコクでの観光で寺院の次に有名(?)なのがニューハーフショー。とにかく“美人”なのは本物以上という評判があるだけに、ちょっとドキドキ、ちょっと不安・・という、どちらかと言えば「怖いもの見たさ」で行ってきました。選んだのは、バンコクでもっとも歴史があるという「カリプソ」のショー。ツアー会社のクーポンを購入すると窓口で買うよりも大幅に安いと聞き、さっそくツアー会社へ連絡。入場料は600バーツ(約2000円)でした。日本の感覚なら安いけど、現地にしてみればやはり高級であることは間違いありません。

P1080514_3   さて、カリプソに着いて窓口でクーポンを渡す と、シート番号が書いてあるチケットを渡されました。そう、席は全席指定なんです。ショーは約1時間でドリンクが1杯付いていました。観客席を見回すと、女性客の方が男性よりも多いのにはビックリ。元が男だけに、やはりショーは女性向けなんでしょうか。

また、行くかはちょっと微妙・・

P1080567  ショーはかなり派手なパフォーマンスでスタートします。照明は赤がベースで、そこにスポットライトを当てる感じ。とにかく次から次へとテーマを変えて踊りと歌を披露してくれ、その動きはなかなか激しいです。でも、踊りはともかく、歌はすべて口パク。それでもアメリカのスタンダードナンバーをはじめ、韓国のアリラン、日本の歌も美空ひばりの「川の流れのように」など、どれもが本当に歌っているかのようにピタッと合っているのには驚きました。ただ、サウンドシステムに歪みが結構目立ったのが耳障りだったかな。

 このショー、十分楽しめたかというと、P1080553 個人的にはちょっと微妙でしたね。すべての人が美人ではないですし、やはり元が男だけに身体はほとんどが大柄。腕もよく見ればなんとなくゴツイ部分が見え隠れしたりして、どうしてもイマイチのめり込めない感じでした。やっぱり「元が男」という意識が邪魔してダメなんでしょうか。コメディ風にアレンジしたステージも多く、結構笑える場面もあり、体験としては良かったのは確かです。でも、また行きたいとはちょっと思わないかな・・coldsweats01

« 初めてのバンコク訪問記② | トップページ | 新型サイバーナビで会津若松へドライブ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517348/45820506

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのバンコク訪問記③:

« 初めてのバンコク訪問記② | トップページ | 新型サイバーナビで会津若松へドライブ »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ